バイク買取バイク買取用語集

バイク買取 高知 HOME

バイク買取用語集

バイク現金買付

バイクをお客様から仕入れる時にその場でバイクの代金を支払う事、委託販売の場合はバイクが売れてからの支払いになります、専門店のほとんどはその場現金買受けです。

無料出張見積

お客様の指定する場所、たとえば自宅、勤め先、友人宅、学校、病院に査定員が出向いて査定をします、バイク査定専門店のほとんどは無料で出張査定します、ただしお持ちのバイクが販売に適さなく廃棄処分が必要な場合、廃棄処分料が発生する場合が有ります。

書類

バイク買取用語で書類と言う場合、126CC以上250CCまでのバイクは軽自動車届出書を指します、251CC以上のバイクは車検証を指します、50CC以上125までは市区町村役場が発行する物が登録書類です。

新車、新古車、新同車、極上車

新車はメーカーから販売店に来た状態です、新古車はナンバーを取得した状態の未走行車、新同車は走行、数十キロで新車に程度が近い物、極上車は走行5000km以下で小傷程度の物。

相場

現在では相場と言えば、業者専門バイクオークションの取引価格が基準になります、毎週全国各地で開催され合計6000台以上が流通します、そのオークションで流通した時の価格が相場の基準になります

事故車

車等との接触により損傷を受けた物、単なる転倒によるものは転倒車、

車体番号、登録番号

車体番号は打ち変えない限り不変です、メーカーの製造段階で刻印されます、変更するためには陸運局で職権による打刻が必要です、登録番号は持ち主等が変わる場合にその都度変わります、車体の後ろに付いているナンバープレートの番号の事です。

身分証明

商談をする際にバイクの所有者本人であるかを確認します、その際に提示いただく物ですが、一般的には免許証等の写真入りの物が身分証明になります

所有権

販売店等でバイクを購入する際にローンを使用しますと、登録証の所有者が販売店になっている場合が有ります、その状態を所有権が付いていると言います、その場合は名義変更をする際に所有権解除の手続きが必要になります、ほとんどの専門店の場合その手続きは無料で代行しています